チィファ の 手紙。 ikire

チィファの手紙の上映スケジュール・映画情報|映画の時間

『チィファの手紙』は、『ラヴソング』で知られる名匠ピーター・チャン監督をプロデュースに迎え、岩井監督が自らメガホンをとった一作。 劇場サイトをご確認下さい。 チィナンを中国四大女優の一人、ジョウ・シュンが、イン・チャンをロウ・イエの映画などでお馴染みのチン・ハオが演じ、いつもと違う顔を見せている。 正直に言うと、日本人の私としては、このエピソードが『ラスト・レター』にはないものだとは気付いたけれども、その背景に関しては理解していなかった。 日本版では福山雅治が体現した役どころだが、上海でくすぶっている売れない小説家をチン・ハオは、丹念な所作の積み重ねで精緻に表現。 かくして始まった「文通」は、思いもかけない出来事を巻き起こす……。 さらに、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)や『スワロウテイル』(1996年)など多くの作品で、 音楽そのものが岩井作品にとって欠かせない存在を果たしてきました。

もっと

映画「チィファの手紙」公式サイト 2020年秋公開

キャストには、姉を亡くしたチィファ役にアジア映画賞の女優賞を総なめにし、中国四大女優と称されるジョウ・シュン。 おめでとうございます」 ピーター・チャンによるプロデュースの賜物だろう。 この3人のコラボレーションを全面に押出してプロモーションしたい。 そこで、妹の友人であるチィファにラブレターを託す。 そんな中から浮かび上がってくるのが、かつてのチィファ、チィナン、チャンたちの青春時代だ。

もっと

『チィファの手紙』 舞台が変われば何が変わる?

脚本を翻訳して、中国人俳優が中国語で演技することで中国映画ができるわけではない。

もっと

チィファの手紙 劇場情報

中国人にとってのリアルを追求していった結果、日本版にはない、過去と現在の「距離」が顕著なビジュアルになった。 今は自分の作品を作りたいという思いが圧倒的に強いですけど、どの映画監督も人生、寿命には限度があります。 「僕自身初めての中国映画であるということ。

もっと

岩井俊二監督、中国で描くもうひとつの“ラストレター”『チィファの手紙』公開

そもそものきっかけは中国でも人気があるという 岩井俊二は、その人気のきっかけとなった 『 Love Letter 』のリメイクの話を受けることが多かったのだとか(中国では日本の 10 倍のファンがいるとか)。

もっと