因果 切断。 遊戯王カードWiki

遊戯王カードWiki

をするを持つ。 350• 695• 単なる除去カードとして見ると、引いてすぐ扱えない事や今の時代2:1の単体除去程度では追いつかなくなることが多い。 < 修正後> 自分がコイントスを行う場合、3回まで必ず表が出る。 《カラクリ商人 壱七七》をパクってサレンダーされた時や《妖仙獣 大幽谷響》をパクった時は使っていて気持ちよかったです。 3回とも表だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローする。 136• 実際、KC中はUNITY内で通話しながらデュエルしていましたが、メンバー内でコイントスを祈り合ったり、《ヘッド・ジャッジング》で一喜一憂したりとエンターテインメント性はかなり高く、楽しくデュエルすることができました。 これらはいずれもに関係するを持つである。

もっと

因果切断(インガセツダン)カード情報・評価・価格(最安値)

568• 相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択してゲームから除外する。 で登場した。

もっと

遊戯王カードWiki

251• 125• コイントスを3回行う。 120• 相手が【水晶機巧】などの機械族テーマの場合はエンドフェイズに《一族の結集》を使用すればサーチした《ツインバレル・ドラゴン》を特殊召喚し、相手ターンに破壊することも出来ます。 いずれにせよ、しなければ使えないというの共通の問題もあり、優先して採用するのは難しい。 単体で見ると色々と見劣りしてしまうが、同名除外が強烈に働く時代ならこちらを優先していけるでしょう。 カテゴリー• そのため、パーミッション型でなくスタン寄りの構築にしています。 140• 210• 160• 240• 136• 表が出た数までフィールドの表側表示モンスターを選んで破壊する。 今回で6個目の銀アイコンでした。

もっと

【KC入賞者インタビュー】今回KC最注目のデスペで銀!がりす。【遊戯王デュエルリンクス】

更にでのをし、したとを絡めてを高速した。 《ブローバック・ドラゴン》は《マシンナーズ・フォートレス》や《因果切断》のコストとして使用するだけでなく、《リボルバー・ドラゴン》と違って 魔法・罠カードも除去できるため、《王家の眠る谷-ネクロバレー》や《潜海奇襲》の対策やアドバンス召喚による《底なし落とし穴》のケアとしての役割も担ってくれました。 160• 224• 「自分は常識にとらわれていない」ことを強調するために、あえてをしてみせたのだろうか?. 最後に 今回デスペラードデッキが流行った中で追っかけで握った形にはなりましたが、構築に関しては数あるデスペラードの中でも出来の良いものになったと思っています。 267• また、対面カラクリの後手を捲れることも選択の理由です。 絶対的運命力!の修正 <修正前> 自分がコイントスを行う場合、3回まで必ず表が出る。 3774• 《ブローバック・ドラゴン》を採用した一番の理由は 《デスペラード・リボルバー・ドラゴン》の墓地効果でサーチが可能だからです。

もっと