ハイキュー 及 影。 【BL】【腐】及影

【BL】【腐】及影

因縁のとされている音駒高校()との練習試合を最終日に控えてを敢行した。 背番号は5。 及川にはよくからかわれるが、彼に辛辣な言葉を浴びせることもある。

もっと

【BL】【腐】及影

目標は。 青根とコンビの『鉄壁』の一角を担う技巧プレーヤー。 それでも、伊達工戦ではブロックを打ち破るスパイクを決めてを果たした。 一方、の 武田一鉄は烏野全盛期の監督・ 烏養一繋の孫で烏野OBでもある 烏養繋心をに招聘。 影山の「打点で止まるトス」と相まって攻撃の主軸となり、コースの打ち分けやブロックアウト、真下に打ち込む速攻、シンクロオールに紛れる攻撃、マイナステンポの高速バックアタック(ウシロ・マイナス)など、多彩な攻撃を会得した。 タイトル通りBL、腐、及影です。 強化合宿(23 - 25巻) 11月中旬、春高出場を控えた烏野に、影山の全日本ユース強化合宿招集の報せが舞い込む。

もっと

漫画 影山 腐 ハイキュー

リベロに対する情熱は人一倍強い。

もっと

【BL】【腐】及影

青城戦(6 - 8巻) 3回戦、烏野の前には及川率いる青葉城西が立ちはだかる。 田中とは煩い2年コンビとして扱われ、共にマネージャーの潔子(3年)を崇拝している。 粘り強く対応していく音駒であったが、攻撃の破壊力で勝る梟谷学園の前にストレート負けに終わる。 のとしてに優れており、中学時代から「勝とうとしなきゃ勝てない」と主将としての責任を果たそうとしていた。

もっと