検察庁 法 改正 案 と は 何。 #検察庁法改正案に抗議します—どんな法案?何が問題? わかりやすく説明(その後の展開も追記)

検察庁法改正案の何が問題なのか|ShigeKasai|note

5月8日から始まったTwitterでの抗議はハッシュタグ「 検察庁法改正案に抗議します」と共に瞬く間に広がり、著名人も声を上げた。 万が一そんな法律が可決されたら速攻で違憲立法審査にかけてほしいですが。

もっと

検察庁法改正案の内容を問題点と共に簡単にわかりやすく解説!

長年検討してきた制度ですし、コロナ関連法案を停滞させない為にもスピーディな採決を期待したいところです。 しかし、検察庁は実質的にあらゆる権力からすでに独立しており、 過剰な強権を持ちすぎている可能性すらあります。 政府の国会答弁が二転三転したことから、野党は今回の法改正を「脱法的な延長を事後的に正当化するもの」との疑念を増幅させている。 議論する時間は 12年もありました。 共産の塩川鉄也氏は「新型コロナウイルスの感染症対策に全力を挙げる時。 以下、順番に解説していきます。 次に、「2 国家公務員法の改正で定年延長されるんだから検察官もそれに合わせることの何が悪いの?」という点ですが、これは、「 検察庁法改正案に抗議します」の内容を誤解した主張です。

もっと

検察庁法改正案の何が問題なのか|ShigeKasai|note

なお、地方検察庁の長は 検事正と呼ばれ、地方検察庁とその下にある区検察庁の職員を指揮監督しています。 また、今回問題となっている「内閣の判断で役職定年を延長できる」という規定は、元々の法案にはあげられておらず、今年に入って追加された規定であるということや、(コロナの問題だけでも紛糾してる)このタイミングで改正法案を成立させようとしているということも、「黒川氏の定年延長」というパワープレイ閣議決定を正当化しようとしているのではないか、と思われる間接事実となっています。 この国を壊さないで下さい」と10日朝発信すると、同日昼までに2万回以上リツイートされ、累計4. 拡散したのは、全体の58. 今でも、ニュースなどで 偉い人で悪いことしたのに、 なんとなくそのままでなんとなくそのまま で、罰っせられることなく 政治をやっているおじさんの話をなんとなく聞くよね。 。 このツイート数を解析された方がおられますので、その内容を引用させていただきます。 なので、他の国家公務員の定年延長に合わせて検察官の定年延長をして何が問題なのかという意見は、そもそも検察庁法改正案への抗議に対する批判になってさえいないのです。 それの何が問題なのか、については、少し説明が必要です。

もっと

「#検察庁法改正案に抗議します」は本当に世論のうねり?東大准教授にTwitter分析を聞いた

安倍を擁護=安倍と同類の知能ゼロ、利権者 安倍に反発=安倍と違い知能ある人、利権に関係ない という流れです。 令和2年5月10日時点でTwitterのトレンドに「 検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグ付ツイートが 超となっています。 この法案が通れば、万が一、稲田氏が慣例通り退任しないという選択をしたとしても、政府としては、パワープレイにより変更した解釈を、法律にするという最強の追認方法を得られる、というわけです。 もくじ• 〈資料〉 ・神奈川県弁護士会『検事長の定年延長をした閣議決定に強く抗議し撤回を求め、 国家公務員法等の一部を改正する法律案中の検察庁法改正案に反対する会長声明』 ・「検察官定年、65歳に延長」改正案 当初案に規定含まれず 野党「つじつま合わせ」 ここまでベタに露骨に悪辣だと現実の出来事な気がしませんが、残念ながら現実です。 人は弱いものです。 ある国会での質疑において、議員が「 国家公務員法の定年60歳や、勤務延長制度というのは検察に適用されるのか?」と政府をただしました。

もっと

【図解・政治】検察庁法改正案のポイント(2020年5月):時事ドットコム

知っておくことは大切だなーと思います。 ただ、2020年になって少し 検察庁法改正案の条文に追加が入りました。 (了) 寺島てら >アッサジさん コメントいただくと励みになります。

もっと

超難解な〈検察庁法改正法案〉の条文を分かりやすく読み解く【訂正あり】(園田寿)

ただし、任命権者である 内閣は、〈認証官〉に対して、国公法81条の7の規定(国家公務員の65歳定年の延長を規定した条文)の読み替え(下記参照)によって、 内閣の定めによってその職のまま1年まで勤務させることができます(22条2項)。 検察官の定年も現在の63歳から65歳に上げる。 定年の引き上げについては、年金支給年齢が段階的に上がることにつれて、一般社会の定年もそれに連動することが望ましく、国家公務員の定年を段階的に引き上げていこうという流れがありました。 1 そもそもこの法案が施行されるの令和4年だからそれまでに定年になる黒川さん関係ないでしょ。

もっと

超難解な〈検察庁法改正法案〉の条文を分かりやすく読み解く【訂正あり】(園田寿)

これに加えて、現職の稲田検事総長が「慣例」通り7月に退任してくれるかどうかは、まだ不確定(調整ができていない)ので、黒川氏の定年を半年延長したけど、万が一稲田氏が「慣例」通り退任しないとすると、やはり黒川氏は検事総長になる道が断たれることになります。 従来の解釈を変更して閣議決定で定年延長をするというパワープレイをした政府としては、再延長という更なるパワープレイをしないといけないのは避けたいというのが本音でしょう。 コロナから命と暮らしを守ることが、今、最優先課題です。 そして、とくに検事総長と次長検事、それに検事長は、内閣に任命あるいは罷(ひ)免する権限があり、天皇が認証(正当な手続きによったものだと確認すること)することとなっています。 矛盾が激しいですね。 [参考URL]. 組織の新陳代謝を進めるのが目的だ。

もっと