徳島 新聞。 名刺に「ロペ」とキャラクター名 「悪ふざけが過ぎた」徳島滞納整理機構、職員5人を口頭注意|社会,事件・事故|徳島ニュース|徳島新聞

徳島

10月 - 社是「われらの信条」制定、朝刊で発表• 12月 紙齢2万号• 7月 - 徳島大空襲により社屋焼失。 全国紙比較で少ない。 四国放送株式会社• オープン記念イベントとして22日、マグロの解体ショーを行う。 代表質問は同2、3日。 県教委は5日、2021年度の高校や高専への進学希望調査(9月4日時点)の結果を発表した。 阿波吉野川支局:• 徳島市中徳島町2丁目5-2 770-8572• 4月 - を廃止し、朝刊単独紙に移行。 1月 - 週刊「阿波っ子タイムズ」をタブロイド版にて創刊• 飲食店が連携して、各分野の専門家が強みを生かして県内の食材のアピールや徳島県の魅力を伝える企画を行う窓口の役割を担っていく考えだ。

もっと

高校進学希望調査 仮倍率算定 トップは徳島科技・総合科学類 /徳島

そごう撤退後のアミコビル再生を巡っては、都市開発が百貨店1社と交渉しているとしていたが、具体的な店名は明らかにしていなかった。 県民らから信頼し続けてもらえる会社となるために、紙面編集者、システムエンジニア、デザイナーなど、多彩な人材を求めています。 那賀支局:土佐• 高松三越が応じたとみられる。 【国本ようこ】. 上勝町選管は1日、任期満了(2021年4月24日)に伴う町長選の日程を、4月6日告示、同11日投開票と決めた。 フェアは10月10日まで。

もっと

名刺に「ロペ」とキャラクター名 「悪ふざけが過ぎた」徳島滞納整理機構、職員5人を口頭注意|社会,事件・事故|徳島ニュース|徳島新聞

2020年3月20日閲覧。 フィルム製版から、レーザーによる版への直接描画システムに移行• 1月 - 全国に先駆け高画質画像(写真)のFMスクリーン技術を導入• 三好支局:池田町マチ• この日は、徳島市の阿波踊り開催の実証実験が行われる予定のため、多くの利用客が予想される。 地方紙で中面にテレビ欄を掲載している新聞は、他に・・等の例がある。

もっと

徳島

2次審査作品の提出は2021年1月12日まで。 大阪支社開設• 今年10月になって職員が記録書類を見つけ、11月13日に地検へ… (2020年12月2日 07:37)• - 『徳島日日新聞』と『徳島新報』が合併し『徳島日日新報』となる• フルサイズで掲載 徳島新聞での標記通りに記載(カッコ内は)。 5月 - 徳島市幸町の旧社屋跡地に新社屋落成。 - 石田真二により『徳島新報』創刊• 文字と写真が同時にコンピューター処理され速報性アップ• 同店は徳島県が精力的にアピールしている地鶏「阿波尾鶏」を専門に扱っている。 同会発足のきっかけとなったのは、渕上さんが営む焼き鳥店を訪れた観光客の「徳島に来たら何を食べればいいの?」という一言だった。 10月 - 『さらら』をタブロイドサイズにて発行(0号は8月3日)• 9月1日の前回定時登録時から688人減… (2020年12月2日 07:37)• オリジナルキャラクターは『とくちゃん』『しまちゃん』。

もっと

印刷センター 工場見学

県内における通称は「とくしん」。 [広告] 今月11日・12日の両日をプレオープンとして試験的に販売し、14日にグランドオープンを迎えた。 徳島市阿波おどり、徳島マラソン、徳島駅伝、こども野球のつどい、徳島県サッカー少年団大会、はな・はるフェスタ、徳島ラーメン博覧会、おぎゃっと21など多くの徳島県内のイベントを主催。 徳島市の12月定例議会が30日、開会し、一般会計補正予算案など24件と議員提出議案1件が提出された。 徳島市のアミコビルを運営する徳島都市開発が、そごう徳島店跡の区画の目玉テナントとして、百貨店の高松三越 高松市 と交渉していることが15日、分かった。 徳島県と県内24市町村が共同で滞納市町村税の徴収に当たる徳島滞納整理機構が、佐那河内村から派遣された男性職員 28 に対し、実名とは異なる呼称を印字した名刺を支給していたことが分かった。 社団法人化は第二次世界大戦中の1944年におこなわれ 、終戦後も株式会社化されず、社団法人のままである。

もっと

徳島新聞印刷Cを再生/災害時拠点機能求める/徳島県設計コンペ

同社の決算書等について「これらの情報を公開するときは、参加人の経営規模、財務体質その他事業運営に関する事項の詳細が明らかにする結果となって、参加人に不利益を与えることが明らかである」として非公開を認める判決が出ている(徳島地方裁判所平成4年11月27日判決、平成2年(行ウ)第10号)。 県外波が直接受信やケーブルテレビで視聴できる為、地方紙としては第1面に掲載されるテレビ局数はトップクラスである。 申し込みの際にどのミッションにするかをお伝えください。 10月 - 東京・銀座7丁目に自社ビル東京支社落成• 構 造 鉄骨造(免震構造) 階 数 地上3階、地下1階 敷地面積 13,823. 最近の各府県予選参加チーム数の累計上位の愛知、埼玉、福岡は出場枠が一つ増えて2となる。 全日制高校希望者で、理数、体育、芸術、外国語科を含む普通科などへの希望者は70・64%(3831人)だった。 高松三越がビルの中核になるとの位置付けを示し、出店を要望した。 5月 - 創刊60周年記念企画 「移動編集局」スタート• 「ロペ」はテレビ番組に登場するキャラクターの名前で、男性職員は赴任当初から職場でそう呼ばれており、不快感を抱いていた。

もっと

徳島駅前の40店が地鶏「阿波尾鶏」を使った限定メニュー

徳島の魚が中心だが、徳島中央卸売市場は全国から魚が集まる場所でもあるので、県外の業者とのつながりを生かして、全国のおいしいものや変わったものも取りそろえ、よりバラエティーに富んだ魚を提供して充実した売り場にしていきたい」と意気込みを見せる。 は紙面の都合上掲載されていない。 障害などで移動や会話が困難な人たちが、自宅や病院にいても社会参加ができるきっかけにしようと、県は10月下旬から、分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」の貸… (2020年12月2日 07:37)• 県は公益性の高い用途として活用することを条件に19年12月に譲り受けており、「生活向上と地域創生に貢献し、ウィズ・コロナ時代を見据えた新しい生活様式を先取りするモデルケースになるような大胆な提案を募集する」としている。 21㎡ 工場の主な設備• 「」徳島新聞社案内. 1月 - 朝刊20万部突破(県内世帯普及率86. 9月 - 新画像システム稼働。 県選管は、選挙人名簿定時登録日の1日、県内の登録者を62万8584人(男29万7605人、女33万979人)と発表した。

もっと

徳島駅前の40店が地鶏「阿波尾鶏」を使った限定メニュー

フィルム製版となり、版は合成樹脂版からアルミ製の平版(PS版)に切り替え。 任期は2年。

もっと