聖人 君子。 「聖人君子」の意味は皮肉?女性に使う?由来・類語・対義語も例文つきで解説

論語

問政於孔子,孔子說:「君君,臣臣,父父,子子。 」於是旍旄羽袚矛戟劍撥鼓譟而至。 「聖人君子」は学識が豊富で、高邁な思想を持ち、立ち居振る舞いも立派な人間を指す言葉ですが、自分自身がそこまで立派ではないことをあえて強調する場合にこのような例文が出てくることが多いです。 加上此模板的編輯者需在說明此章節中立性有爭議的原因,以便讓各編輯者討論和改善。

もっと

四字熟語「聖人君子(せいじんくんし)」の意味と使い方:例文付き

それぐらい、最高の人格者のみに相応しい言葉です。 從鴉片戰爭到是新儒學的準備階段,這一階段主要表現為儒家學者在西方文明衝擊之下被動接受西方文明的一些內容以求自強,「中學為體,西學為用」是這一階段的代表思想。 君子要「見利思義」,他把不義而來的富貴比作浮雲,說:「不義而富且貴,於我如浮雲。 」」 《論語.衛靈公》 「子曰: 君子成人之美,不成人之惡。 歷代追封追諡 孔子去世後,歷代為彰顯對孔子的尊崇,不斷追封追諡。 「聖人君子」の使い方 最後に「聖人君子」の使い方を紹介します。

もっと

「聖人君子」の使い方・対義語・類語・読み方・聖人君主との違い

本模板:• 「君子」は、学識を持ち、人々の模範となる人物のことを指します。 孔子認為君子應不單指貴族或士大夫,而是「聖人之下,富有禮義規範的人」。 「君子食無求飽,居無求安,敏於事而慎於言,就有道而正焉,可謂好學也已。 孔子說君子能「內省不疚」、「過則勿憚改」,認為君子能夠不斷反省自己,通過修身完善自我,砥礪自己的品格。 もっと詳しく言えば、高徳なばかりではなく、あらゆる学識に長け、所作や行動において高潔であり、しかも誰からも尊敬され崇拝するに値する人物のことを指します。 「蕩児愚人」も「聖人君子」と同じように、「蕩児」と「愚人」という2つの言葉が合わさってできています。 また、「 君子」に関しても 「 知識や学識があり、徳が高い人物」を表していました。

もっと

論語

厳しくルールを守ろうとする人や、頑なにハメを外そうとしない人を、聖人君子と比較することで安心させようとしている可能性があります。 つまり、悟りを得た名高い僧侶のことを意味する類語なんですね。 以上の理由から、「聖人君子」という言葉は他人をほめる時に非常によく使われます。 孔子對此事引以為恥,顏刻問有何恥辱,孔子感嘆:「我從未見過像愛好美色那樣愛好道德的人啊!」 便離開衞國。 這種擔當精神,也就是儒家人格中所說的「以天下為己任」。 其間,在匡、宋、蒲等地,孔子一行多次被困遇險。 劉向,《新序》• 子曰:「所謂君子者,言必忠信,而心不怨;仁義在身,而色無伐;思慮通明,而辭不專,篤行信道,自強不息,油然若將可越,而終不可及者,此則君子也。

もっと