許す チカラ。 許すチカラ/金子恵美

金子恵美、“許す力”で議員時代よりも収入アップ!別荘ライフを満喫

自身も4年前には夫が隣で完膚なきまでに叩きのめされる様子を見たとし、日本人が本来備えるはずのおおらかな気質が失われているとも語った。 金子は書籍の中で、自身の恋愛・結婚・夫婦関係についての真相を告白しています。 そんな中の夫婦揃ってのテレビ出演には驚きました。 浮気を推奨するわけじゃないけど、するならするで、もっとやりようがあるだろうに……。 主な政策テーマは福祉、IT、地方創生、子育て支援、女性活躍。 この『許すチカラ』を出した後っていうのが」としょんぼり。 不倫がキッカケで議員辞職となった宮崎氏の、再びの不貞——。

もっと

金子恵美の線引きはどこ?新刊「許すチカラ」の宣伝?【ビジネス不倫疑惑】│トレンド超特急

奥さんについて調べてみると衆議院議員でミスコンにも出場するくらいの才色兼備な美女という話題性もあり、今度は金子さんにも興味を持つようになりました。

もっと

宮崎謙介氏 また不倫 ホテルでの密会認める “許すチカラ”の妻「軽はずみなコミュニケーションが災い」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

新潟県議会議員を経て、12年に衆議院議員に初当選。 (私がファンになった理由は後述します) この度金子さんが本を出版するというので、「この夫婦のことをもっと知りたい」という気持ちで購入を決めました。 そして、2回目の不倫発覚後に出演したテレビ番組でも「いろいろあってギャグみたいな感じになっちゃいましたけど」と苦笑いするハメになってしまいました。 妻で元衆院議員の金子恵美氏(42)の妊娠中に女性タレントと不倫した。 「許さぬチカラ」も見たいものだ。 新潟県議会議員を経験後、12年に衆議院議員に初当選。

もっと

宮崎謙介と別れない金子恵美さんの『許すチカラ』の説得力がすごい:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載340

ご一読いただけたら幸いです。 会社員、経営者を経て、12年の衆院選に自民党公認で京都3区から出馬し初当選金子氏と再婚した15年に育児休暇を取得する意向を示し注目を集めた16年2月に議員辞職し同4月に経営コンサルティング会社を立ち上げた。 私はこう宣言したい。 。

もっと

宮崎謙介氏 また不倫 ホテルでの密会認める “許すチカラ”の妻「軽はずみなコミュニケーションが災い」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

スーツ姿の宮崎氏は神妙な表情で「ご迷惑をおかけしました。

もっと

金子恵美が試されていると話題「許すチカラ」出版したばかり

新潟放送勤務を経て、04年にミス日本関東代表に選出。 包み隠さず素直に話しているのが伝わってきて、誠実さや反省している気持ちは伝わってきたし・・・。 」となかなか周りに言えなかったのですが、最近は「あ、私も好きだよ」なんて声も聞けるようになってきて、とても嬉しいです。 宮崎謙介の2回目の不倫報道 そして、2回目の不倫報道は金子恵美氏が「許すチカラ」を 出版した翌月に発覚してしまいます。 世の一般論・正論から言えば許し難いパートナーの行為を、金子はなぜ許すことができ、そしてどのようにして夫婦として再生し、絆を深めたのか。

もっと

宮崎謙介氏 また不倫 ホテルでの密会認める “許すチカラ”の妻「軽はずみなコミュニケーションが災い」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

新潟放送勤務後、新潟市議、新潟県議を経て、12年衆院選に自民党公認で新潟4区から出馬し初当選。 だから「不倫ぐらいなら」という気持ちになる、と。 終わりに 以上、金子恵美さんの著書『許すチカラ』の紹介と、私の宮崎・金子夫妻への愛を語ってみました。 先月、出版されたばかりの同作。 私の体験を踏まえて、そのエッセンスを本書にしたためました。 それはさすがに、「話を広げすぎだろ!」と思いました。

もっと

元衆議院議員・金子恵美が初の人生の指南書「許すチカラ」を発売。自身に起こった不倫問題の真実と現代に必要な“許す力”を説く。|株式会社レプロエンタテインメントのプレスリリース

新潟放送勤務を経て、2003年にミス日本関東代表に選出。 ご一読いただけたら幸いです。 それに、「本当にダメなこと」「怒られてしかるべきこと」は、許しちゃいけないですよね? 「相手を許せば幸せになれる」という金子の主張は、ちょっと楽観的すぎだと感じます。 10年間の議員生活を経て、現在は企業顧問とテレビコメンテーターを中心に活動中。 どっちみち不倫騒動は2人の問題ですので宮崎さんには反省の気持ちを忘れず、態度で示してほしいと思います。

もっと