大 甚 本店。 創業100年! … 居酒屋「大甚本店(だいじんほんてん)」(名古屋・伏見): 居酒屋礼賛

創業100年! … 居酒屋「大甚本店(だいじんほんてん)」(名古屋・伏見): 居酒屋礼賛

うーん。

もっと

次は名古屋で途中下車 … 「大甚(だいじん)本店」(伏見): 居酒屋礼賛

同僚は再び立ち上がって、料理置き場からさつま揚げと玉子サラダを持ってきてくれます。 私はまず燗酒(賀茂鶴樽酒、1合8勺、690円)をもらって、最初の1杯を飲んでから、つまみを取りに向かいます。

もっと

大甚 本店 (だいじん)

はじめて入ったような感じがしないお店でした。 おさしみも冷凍ものではなく生の本マグロとかが食べられた。 薄めてるのがバレバレ。 そして入口の左側にはデンと賀茂鶴の四斗樽が鎮座していて、そのまわりが燗をつけたりする場所になっている。

もっと

店情報: 居酒屋「大甚本店(だいじんほんてん)」(名古屋・伏見): 居酒屋礼賛

店のおねえさんに「魚の子の煮物をもらえますか?」と注文すると、「魚の子、どっちがいいですか?」とおねえさん。 名古屋駅から地下鉄で一駅、伏見駅の7番出口を出ると、目の前にあるのが「大甚本店」。 まわりのお客さんたちから「鍋ね」「鍋、ふたつお願いします」と鍋の注文が相次ぐので、我われも「こっちも鍋をお願いします」と注文してみると「ひとつでいいの?」と親父さん。 近いうちにまた来たいなあ。 ひとりで静かにお酒を飲むお客さんへの配慮として、あまりにも騒がしい方々には、退店をお願いする場合もあるのだそう。

もっと

次は名古屋で途中下車 … 「大甚(だいじん)本店」(伏見): 居酒屋礼賛

定休日:日曜、祝日 文/黒石英真 この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます• 一方の「」は午後5時から11時までの営業で、日曜と日曜に続く祝日が定休。 2019年 9月11日、「」の掲示板に記事• そのすぐ横を客がうろうろしながら料理を選ぶので、ホコリやツバが入って、 すごいことになっていそう。 客相手にする態度じゃない。 これはうれしいなぁ。 営業時間:[月〜金] 16:00〜21:00、[土] 16:00〜20:00• 取り扱う日本酒は、広島県・に特注した樽酒と、灘の銘酒「」のみです。

もっと

【日本居酒屋紀行】創業1907年の老舗居酒屋で味わう熱燗と素朴な総菜 / 名古屋が誇る居酒屋の元祖「大甚(だいじん)本店」

店の一番奥のテーブルの上部にはテレビもあって、それを眺めながら飲んでいるひとり客も多いようです。 一応禁煙席と言う名の隔離されていないテーブルもあるが、隣のテーブルで吸う方が居れば煙は流れてくるので、禁煙席とは言い難い。 その奥が「大甚本店」と言えば、というほどの名物である肴(さかな)の大皿・小皿がずらりと置かれた大テーブルです。

もっと

名古屋で失敗しないおひとりさま「大甚本店」

そんなお酒に合わせるツマミは自分で取りにいくという、昔の食堂スタイルだ。 メニューや営業時間など変更されている場合がありますので、 ご利用前にお店にご確認ください。

もっと