インド 14 歳 少年 コロナ。 インド国内の新コロの現状と14歳インド人預言者!

マツコの知らない予言の世界!世界3大予言の裏側を大暴露!

品切れになったら困るので2個注文しました。 食事や運動、日光で健康な体に戻れれば、動物性食品を食べなくても大丈夫ということになるかもしれませんが。 ロックダウンも3度目の延長が発表され、明日からいよいよ『Lockdown 4. 西洋占星術もインド占星術も、同じ占星術なので、天体配置は変わりません。

もっと

インド:少年預言者 今年12月に新たな大惨劇が!

その時にとても実感しました。 人間の共業(=集団としての責任)によって起こる• 我が家は良くカレーを食べるようになりました 笑 あと、納豆や海藻類も。 1600年代から「火の時代」が200年続き、文化や思想の革命の時代となり、1800年代からは産業革命を筆頭に物質主義、現実主義の「地の時代」が続き、 今は次の「風の時代」と「地の時代」の間の最後の「地の時代」が1981年から始まり、いよいよ次なる200年の「風の時代」が2020年12月21日から始まります。 未来は可能性である• そして、全世界的な影響が生じると言っています。

もっと

やはり秋から第三次?大惨事? 『アビギャ・アナンド君』『2020年12月20日』『9月と11月』『食糧危機』

サンスクリット語の「Jyoti=光」「Isha=神(魂)」が組み合わさった言葉です。 2021年1月頃コロナがまた流行して、同時にスーパーバグも感染が拡大していきます、 そしてトランプ大統領の任期が、1月までなので、最後の最後に第三次世界大戦を起こしてくる、という可能性もあります。 サバイバルキットの売り上げは急騰し、中国のある男性は現代版のノアの箱舟まで建造したと伝えられた。 そして 「これは、人間の共業(カルマ)によって起こる」 「全人類が覚醒してようやくこの疫病を乗り越えることができる」 とも伝え、いよいよ人類が大きく意識変革できるかどうかの大試練の前に立つと。 西洋占星術は、人間とか人類全体に対する占いなので、天変地異に関しては、あまり当たりません。

もっと

【雑談】【 怪しいコロナ予言 】・・・インドの14歳の少年の言葉が、一部の人に関心を持たれているようだ・・・|フレンズちゃんねる

食事から体はできています。 しかし宗教や予言について研究している専門家は、そうしたソーシャルメディア予言者や霊媒師に対して自己隔離を促している。 だから、最も重要なことは、有機野菜を食べることで、私たちの免疫力を開発することです」(アナンドくん) アナンドくんの考えでは、今後のウイルスパンデミックを生き抜いていくためには、根本的な免疫力を向上させる以外方法がないとのことだ。 厳格なヴィーガンになるつもりはありませんが、極力お肉を食べない人間になりたいと思います。 その中で一番重要なことは、有機野菜を食べることーーそれが免疫力の強化になる。

もっと

インドの少年の予言とは?コロナ後の2020年これからどうなる|Susanの部屋

幸いにも社内および顧客とのコミュニケーションは電話やEmail、Slack、打ち合わせはZoom(今回の在宅勤務を機に導入)を使っており、また、データ管理はオンプレのサーバー等は使わずにクラウドで管理ができるDropboxを使っているため、業務のオンライン化においては特に支障がありませんでした。 2月の高校受験 大学受験、中止にしないと大変なことが起きます。 そんな中で、今ネット社会で大きな話題になっているのが 「インド人占星術師である14歳神童が、8ヶ月も前に新型コロナウイルスを完全に的中させた」 という驚きの予言情報。 海王星ってのは、人類の集合無意識を表しますので、価値観が変わるタイミング、 その1年前に震災が起きた、ということが考えられるんです。

もっと

インド少年がコロナ騒動予言的中! もっとヤバい“スーパーバグ”とは!?

例のインドの少年ですが、実は、コロナの予言はしていなかった、という情報があります。 簡単ですが、手湿疹だけではなく、体質改善にとても良い方法だと思います。 。

もっと