アンジェリーナ ジョーダン。 オーディション番組に出演した7歳の少女の歌に審査員が思わず感涙 / 海外の声「ビリー・ホリデーの生まれ変わり」「生まれながらのスター」

<ブログDJ>NO.1~FLY ME TO THE MOON カバー特集:色々やってる社長のブログ:オルタナティブ・ブログ

そして、その才能の片鱗を、子供の時から輝かせている人も。

もっと

ノルウェーの天才少女歌手アンジェリーナ・ジョーダン:沖縄・日本・アジア・世界 内なる民主主義

長澤まさみ、東出昌大、三浦春馬さんも出演! 小日向文世さんのまとめ 小日向文世さんの趣味が多くてびっくりしました。 なぜなら、彼女は足にケガをしていたうえ、外はすごく寒かったからです。 2014年にはノーベル平和賞でルイ・アームストロングの「What a Wonderful World」を披露()。 2015年に著作『Mellom to hjerter』を発表して絵はアーティストの祖母が担当した。 アンジェリーナはノルウェー人である。

もっと

ひょっとして今更なの?アンジェリーナ・ジョーダンに驚愕するのは

歯の生え変わる時期で上歯は大きい前歯だけである。 そして、今年6月、AGTのチャンピオン大会が開催され、13歳になったアンジェリーナ・ジョーダンが登場。 アンジェリーナは2014年にノルウェーのオーディション番組『ノルウェーズ・ゴット・タレント』で優勝しています。 祖父は。 ノルウェーのゴット・タレント後オファーが殺到したというが、緑の眼鏡で見ていなかった。

もっと

小日向文世のおすすめ「はだしの王者」14歳のアンジェリーナ・ジョーダンの歌声を称賛!ノンストップ

併せて公開されたリリック・ビデオのアートワークは、アンジェリーナと彼女の祖母によるものだという。 「Bohemian Rhapsody」のカヴァーで米オーディション番組のファイナル進出を決めた、13歳のノルウェーの女性シンガー、アンジェリーナ・ジョーダン(Angelina Jordan)。 アンジェリーナは自身ので「愛する人を失った全ての人にこの歌を捧げます。 アンジェリーナちゃんは裸足でステージに上り、その歌声を世界中に響かせます。 YouTubeはこちら。

もっと

ノルウェーの天才少女歌手アンジェリーナ・ジョーダン:沖縄・日本・アジア・世界 内なる民主主義

I Who Have Nothing 10:12 originally released in English by Ben E. そして、聞く人たちをとても感動させた。 こんな暗い歌がジャズというのは理解できない。 「音楽が私を見つけてくれた、そう感じます。 「私が6歳の頃、私と同じくらいの年の小さな女の子を見かけました。

もっと

アンジェリーナ・ジョーダンとは

2014年に米国のテレビドラマ『リリハマー』シーズン3の第8話にゲスト出演。 他の歌手のGloomy sudayも聞いた。 心の奥に深く訴える。 信じられないアンジェリーのうたである。 そんな彼女がファンの視線を惹きつけたのは、その歌声だけではない。 アンジェリーナは最初の予選で「Bohemian Rhapsody」をカヴァーし、審査員がゴールデン・ブザーを押してファイナル進出が確定していました。

もっと