動画 を スロー モーション に する 方法。 Windows ムービーメーカーでスローモーションビデオを作成する方法

Windows ムービーメーカーでスローモーションビデオを作成する方法

最後に、「変換」ボタンで、スローさせた動画を書き出します。 WindowsにもMacにも対応していて、体験版として無料でサービスを利用することもできます。 YouTubeの動画をロスなしでダウンロードできる上に、ソフトウエア内蔵のプレイヤーで再生できます。 動画内の音程をキープできます。 速度デュレーションを選択。

もっと

動画をゆっくりにする無料スローモーションアプリ4選

100%フリー以外に、他の素晴らしい機能も持っています。 ステップ3:速度を調整して、動画をスロー再生・早送りにする 分割した箇所を右クリックすると 「スピードと再生時間」が表示されます。 5倍速で再生させたり、ゆっくり再生させたりするだけでなく、動画の一部の動画や音楽をキャプチャーしたり、動画の効果や字幕サイズなどを調整したりすることもできます。 スローモーション・早回しの一番簡単なやり方 クリップを選択してCtrlキーと「R」を同時に入力します。 無事にインストールされたら、ソフトウェアを起動する。 つまり、同じ位置から撮影したピッチングフォームやスイングフォームなどを比較してその差を検証できるということです。

もっと

Windows 10 の「フォト」を使い、動画内の特定場面をスローモーションにする

手順 再生速度変更部分の分割 再生速度を変更する動画部分を分割します。 上記四つの方法はどれもYouTubeのビデオデモをしっかり理解するために有効ですが、 動画をスロー再生するよりも一番効率的なのはやはり動画をダウロードしてから繰り返して見る方法だと思います。

もっと

GoProスローモーションやり方|GoPro動画スローになり、高画質で再生するソフト&アプリ

同時に、このソフトでは、簡単な動画編集機能も備えているので、下記の手順に従えば、簡単にスローモーション動画を作成できます。 例えば、ダイビングなど水の中での撮影、POVチャレンジ、ハイキング、サーフィン、クライミング、スキーが大好きな人は、好きなシーン又は自分のフォームをチェックするために動画を撮ってみることがある。 48fps 以上のビデオを再生する。 スポンサーリンク スローモーションビデオ 簡単に使えるスローモーションアプリです。 Step3. 動画の面白いや素晴らしい瞬間をスローさせることにより、アクションムービーのようなじっくり楽しめる動画を作ることができます。 チェックも入れる。

もっと