ウダイ フセイン。 ウダイ・サッダーム・フセイン

フセインの息子の影武者として4年を生きたラティフ・ヤヒア、亡命後に受けたCIAからの壮絶な拷問を激白!|シネマトゥデイ

- C Filmfinance VI 2011 - All Rights Reserved サダム・フセインの息子ウダイ・フセインの悪行が、来年1月13日に公開される映画『』で明らかにされていることがわかった。 このような厳格な育て方をしないと、とんでもない駄目人間になる訳ですが、日本やイギリスの世襲の君主と違って、所詮は、[成り上がりの独裁者] 息子が馬鹿になっても仕方無いですね。 ワトバーンは両足を撃たれ、重傷を負ったが、ワトバーンのボディーガードらはウダイに向かって発砲することはなく、ただ呆然と立ち尽くしていた。

もっと

「人間性のカケラもない」、影武者本人がフセイン長男との悪夢の日々を激白

にはの娘と結婚したが、長くは続かず、翌年離婚した。 46日後にウダイは釈放された。 全国に電気網を敷き、国民が豊かに暮らせるよう、富を分配しました。 そのため、アル=ラシードとバグダードで人気のある学生クラブとの試合では、大半の首都住民が学生チームを応援した。

もっと

サダム・フセインの真実―悪行と功績、最後。息子への想いとは

バグダードが陥落した9日には、クサイはサッダームと共に市内に現れ、熱狂した民衆に取り囲まれる映像がアラブ・メディアによって放送された。 男らは現場から逃走、ウダイは意識不明に陥った。 スクリーンには、ウダイが繰り広げる残忍でおぞましい行為の数々が映し出されるからだ。 毎夜のようにナイトクラブに通っていたことを考えると怪しい成績であり、話によれば、ウダイに高得点を付けない教師は報復として拷問を受けたり、解雇されたりしたという。 灼熱の太陽の下で何十年も過ごしてきたスーパースポーツカーは、かなり劣化している。

もっと

ウダイ・サッダーム・フセインとは

また、フセインは イスラム教シーア派の住民の迫害も行いました。 暗殺未遂 [ ] 1996年12月12日、ウダイは友人のパーティーに向かうため、バグダードのマンスール地区を車で移動中、スポーツバッグに銃を隠し持っていた男らによって銃撃された。 ウダイは当日かなり酔っており、ふたつ返事で了承すると、大型の銃を持って宴会場に向かうと、まずワトバーンのボディーガードらを銃撃し、関係の無い宴会の参加者らも射殺した。 本当に起きたことをそのまま描けば、観客は5分と座っていられないからね」 ラティフ氏自身も、確たる理由もなくウダイから日常的に拷問を受け、亡命を決意するに至った。 ザイダーンはその後、米軍から賞金を受け取ると、家族と共にアメリカに亡命したと報じられた。 1986年、サッダームはウダイを政界進出と青年層の掌握、スポーツ外交を通じて、後継者として世界に認知させるために、青年省の傘下にあるイラク・委員会長に任命した。

もっと

ウダイ・サッダーム・フセイン

だが、その刑務所長はウダイの母方従兄弟で、ウダイは独房ではなく兵舎に収容された。

もっと

ウダイ・サッダーム・フセイン

アメリカはサダムを一方的に悪人と言うが、サダムが国民のために中東一の道路網を作り、住宅環境やインフラを改善し、医療や教育のシステムを改革したことも事実なんだ。 ウダイは実況解説者やサポーターも買収しており、解説者はアル=ラシード寄りの解説をし、審判もアル=ラシードに有利な判定を下すなどした。 パートナーに恵まれると、もっと人間は強くなれるものですから」。 それらは、部族社会のイラクでは伝統的な和解方法に則ったものだった。 一方、ウダイは事件にショックを受け、を多量に服用してを図ったが、一命を取り留めた。 また、イラク各地のサッカークラブの優秀な選手を引き抜いた事も国民を怒らせた。

もっと

【動画付き】サダム フセインの息子の所有したF40 車庫の隅で見つかる

生まれ育った家も米軍の爆撃でなくなったし、もう自分がイラクに戻ることは考えられないよ」 現在のラティフ氏はアイルランドで暮らし、人権擁護団体のメンバーとして活動を行っている。 また、自ら設立した機関で、、などのバアス党内の古参幹部や時のの経済政策、外交政策を辛辣に批判し、政府の人事や政策にも大きく影響した。 数週間後に、バグダードのラドワニーヤ地区にあるサッダーム個人の屋敷に独房が設置され、そこに収監された。 また、イラクで唯一の製造工場や、店も経営していた。 ジャーナリストのピーター・アーネットによるとウダイはサッダーム政権の独裁制や国連からの経済制裁を招いた父の外交手法に苛立ち、サッダームに苦言を呈していたという (もっともウダイも独裁制の下で自由奔放に動き、経済制裁で多額の利益を得ていた)。 しかし、海外に事件が報道され、公に公表せざるをえなくなった。 イラク戦争では、アメリカはフセイン政権打倒を目的に攻撃を仕掛けたため、フセインはアメリカに追われる身となります。

もっと

ウダイ・サッダーム・フセインとは

だがこの流れ弾により31人が死亡し多数の負傷者が出た。 また、ウダイと対立したサッカー・イラク代表監督はウダイから自宅にを撃ち込まれている。 数週間前、イギリス在住のフェラーリオーナーで、YouTuberの「ラタロッサ(Ratarossa)」が呼びかけを開始した。 F40は信じられないほど興味深いストーリーがある希少かつ貴重な個体で、当時の価格も問題なかったが、レストアにかかるリスクとコスト、そして想像しがたい物流努力は、あまりにもデリケートでリスクが高いため、最終的に彼は入手をあきらめ、何もすることなく去っていった。 結局、1年足らずで事実上の離婚となった。 その結果、 政府は石油輸出による利益を独占することの成功します。 『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』では、映画『』での相手役を務め注目を集めたが、ウダイと影武者ラティフを一人二役で演じ、その人物像に迫っている。

もっと