モンキー レンチ 由来。 モンキーレンチのヲタク知識…

モンキーレンチ、どのサイズを選べばいい?全長とアゴの最大開き幅をまとめてみました

それらを繋げて、「United Kingdom of Great Britain and Northrn Ireland」と呼ぶようになりました。 (LOBSTER)• アジャスタブルレンチや自在スパナなどとも呼ばれ、1本で複数のボルトやナットに対応できるため重宝する。 そこで登場したのが、サイズを調節することで、あらゆるサイズに適応できるレンチ。 必ず図のように下あご側に回して下さい。 なぜ、モンキーなのだ? 親しみを込めて、「エテ公」と呼んだりもするらしい。 注意点としては、ボルトの場合は力を入れすぎないようにしましょう。 「工具の本 2009. モンキレンチの名前の由来は、この工具の原形を発明したCharles Moncky氏の名前に由来するという説や、モンキレンチの原形となった工具の頭部が、猿のような形をしていたという説などがあるそうです。

もっと

電工さんの工具箱 第29回「モンキーレンチ」 1本あれば便利なレンチ

アゴの最大開き幅4種類まとめ 150mm 150mmのモンキーレンチはホーザン製。 上に挙げた以外にも、建設現場には動物の名前がついた道具がたくさんありますので、是非探してみてください。 よく出来た話だと思うのですが、根拠となる記述がどうしても見つかりませんでした。 ) こちらもみなさんよくご存じであろう「トラロープ」 正式な名称は「標識ロープ」と言います。 スタッドボルト&ナット(片方の部品から直接ボルトが生えている場合)の場合でボルトの生えている側の部品の再使用が必要な場合はボルトを切ってしまうわけにはいかないので、ナットの表面の1つの面だけをボルトすれすれまで削り、削った面にタガネか貫通型のマイナスドライバーを当てて、ボルトのねじ山を傷つけないように強く叩き、ナットを割ってしまいます。 一番厄介なのは部品の片方にねじが切ってあり、そこにボルトがねじ込まれている場合です。

もっと

モンキーレンチの特徴や使い方を徹底解説!

日本工業規格 JIS B4604 モンキレンチ Adjustable angle wrenches kikakurui. これをすると、ボルト・ナットの角を丸めてしまったり、モンキーレンチを壊したり、場合によっては怪我をすることもあります。 250mm 250mmのモンキーレンチはロブテックス製。 なんと!握りの部分が木製の割柄である。 ただし、ボルト・ナットのサイズが多い場合は、多くのレンチを使い分けなければならないという弱点もあります。 (TOP)• 毎回モンキーレンチを買うとなると、中々お金がかかります。

もっと

モンキーレンチの特徴や使い方を徹底解説!

もしすでに滑らせてしまったのであれば、下に示すいくつかの方法をとります。 ただしっかりと力を伝えることができるというメリットを考えると、モンキーレンチの代用品としてプライヤーは割と優秀なのではないかなと思います。 この場合はあまり無理をするとボルトが折れて、抜き取りに非常に苦労する場合があります。 「サイズがあうスパナ等が無く、やもう得ず『モンキーレンチを使う』といった場面以外では使用するべき工具ではありません。 モンキレンチの各部名称 代表的なものは、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、「モンキレンチ」。

もっと

モンキーはやっぱりモンキーだった! 一目で納得する名前の由来とは

モンキーレンチとは関連が少ない?のだが, 勢い余って?追加で買ってしまった!(笑 モンキーレンチの歴史関係参考リンク 上記の本を買った店。

もっと

電工さんの工具箱 第29回「モンキーレンチ」 1本あれば便利なレンチ

ショッピングの売れ筋モンキーレンチ ランキングは下記のとおり。

もっと

モンキーレンチ、どのサイズを選べばいい?全長とアゴの最大開き幅をまとめてみました

モンキーレンチの場合は、過大なを加えると2点保持であり、またレンチの二面幅に使用中にウォームが回ってガタが発生する可能性が高いため、悪くすれば六角角部をつぶしてしまい空回りする事になる。 H級N級ともに本体及び下アゴは、を加工したのち、が施されている。 一通りモンキーレンチの基礎情報は網羅できたと思います。 また、熟練の作業者はすぐに適正なサイズの工具を判断できるのに対し、初心者はサイズがわからず何にでも合うモンキーレンチを多用することから、「モンキーレンチを使ううちはまだまだ」とも言われる。 (ただし BAHCO 社では「モンキーレンチ」とは呼んでいないようです。 そういえば、そういう男子も最近チラホラ見かけますね。

もっと

モンキーレンチの特徴や使い方を徹底解説!

という事は, 後年正常進化?した これをモンキーレンチと呼ぶのが本当は正しいのかもしれない。 モンキーレンチはダイレクトにナットへ力を伝えることができます。 また、いずれの場合も浸透潤滑材(CRCなど)をたっぷり吹き付け10分~30分程度放置してから作業にあたります。 よくモンキ、モンキって言いながら、工具で遊んだりした記憶が思い出されます。 1930年迄のアメリカンレンチメーカーの一覧。 ウォームギアを指で何度も回して掴み面を調整するので、例えば大きいボルトから小さいボルトの複数サイズを回したいのにそのための調整で作業時間がロスになるのだったらスパナやメガネレンチを使ったほうが早い、これを改善したのがBBKテクノロジーズ の『 ラピッドスライドモンキー』です。 できれば、一本でたくさんの種類のボルト・ナットを締め緩めしたい、なんて思いもでてきますよね。

もっと