Did 区間。 人口集中地区

三重県|統計データライブラリ:人口集中地区(DID)境界図

積算上は、伐採した木を積込・搬出・運搬・荷卸しする場所がどの程度 DID 地区に属しているかで判定されます。 大津市(合併後)は大津市、志賀町の数値の合計。 9 35下関市 合併後 301,097 197,992 65. 1 33福 井 県 9 13 806314 701606 337380 87. 函館市(合併後)は函館市、戸井町、恵山町、椴法華村、南茅部町の数値の合計。 それらの隣接した地域の人口が国勢調査時に5,000人以上を有するこの地域 のことです。 利用上の注意• 盛岡市(合併後)は盛岡市、玉山村の数値の合計。

もっと

DID地区 とは

8 57長 崎 県 13 18 1426779 1276831 671601 89. これら地図と5万分の1地形図とでは図法、精度等に差異があるため、人口集中地区境界図上の人口集中地区境界は、必ずしも調査区地図による同境界の位置を正確に反映しているとは限りません。 2 30新 潟 県 20 37 2374450 2290262 1141379 96. 4 46鹿児島市 合併後 601,693 484,491 80. 統計上都市的地域と農村的地域を区別することはできなくなり、不都合をきたした。 5 40久留米市 合併後 304,884 178,381 58. このため市町の区域内に広大な農村的区域を抱え込むことになり、市部=大都市・中都市、町=小都市、村=農村的地域という図式は成り立たなくなった。 3 22-2浜松市 合併後 786,306 456,320 58. 2 05檜山地方 0 1 42058 0 5499 0 13. 平成17年から平成22年の間に天塩郡幌延町が留萌地方から宗谷地方へ移動 宗谷地方 市数 DID数 総人口 人 市部人口 人 DID人口 人 市部人口比率 DID人口比率 昭和35年 1 1 13,0905 5,1113 3,0165 39. 出典「国勢調査報告」• 長崎市(合併後)は長崎市、香焼町、伊王島町、高島町、野母崎町、三和町、外海町、琴海町の数値の合計。 0 03石狩地方 6 14 2342338 2320057 2202173 99. 4 22福 島 県 13 25 2029064 1602602 810692 79. そこで昭和35年()の国勢調査から人口集中地区が設定されるようになった。 8 平成22年 4193,5890 1019 1500,0447 17. 5 11さいたま市 1,176,314 1,080,130 91. 7 13日高地方 0 1 75321 0 12808 0 17. :331KB• 総人口、DID人口、DID面積は平成17年国勢調査による(10月1日時点)。 豊田市(合併後)は豊田市、藤岡町、小原村、足助町、下山村、旭町、稲武町の数値の合計。

もっと

DID地区 とは

報告書の入手についての問合せ先• 宇都宮市(合併後)は宇都宮市、河内町、上河内町の数値の合計。 平成17年から平成22年の間に天塩郡幌延町が留萌地方から宗谷地方へ移動 網走地方 市数 DID数 総人口 人 市部人口 人 DID人口 人 市部人口比率 DID人口比率 昭和35年 3 6 42,5126 15,1265 10,4761 35. DID人口比率 01全国 665 1389 125570246 98009107 81254670 78. 以下に昭和35年からの市及びDIDの数、市部人口比率及びDID人口比率を示す(東京都区部は1市とする、連合人口集中地区は1人口集中地区とする)。 3 10-2高崎市 合併後 339,932 188,168 55. 高崎市(合併後)は高崎市、新町、倉渕村、箕郷町、群馬町の数値の合計。

もっと

人口集中地区

隣接する基本単位区との合計人口が5000人以上(規模基準 ) 具体的には、以下の図でA、B、Cの3つの地域があり、BとCが密度基準を満たしているとする。 8 3 大阪市連合 2,602,030 220 11,827. DID人口比率 01全国 672 1359 126925843 99865289 82809682 78. 7 09留萌地方 1 1 53105 24457 19284 46. 0 04渡島地方 2 8 427807 327159 291569 76. あくまで人口が集中している地域を抜き出しているというだけであるため、一般的に連想される「都市」とは一致しない場合がある。 6 12-2柏市 合併後 373,778 328,738 88. 4 34福山市 合併後 459,087 252,609 55. :908KB• 1 32石 川 県 10 18 1169788 963561 585606 82. 青森市(合併後)は青森市、浪岡町の数値の合計。 高松市(合併後)は高松市、牟礼町、庵治町、香川町、香南町、国分寺町の数値の合計。 四日市市(合併後)は四日市市、楠町の数値の合計。 高知市(合併後)は高知市、鏡村、土佐山村の数値の合計。 DIDを用いた都市化率の定義は他の主要の都市化率の定義に比べ、厳しいことが指摘されている。

もっと

人口集中地区

6 22-1静岡市 合併後 713,723 621,397 87. 前橋市(合併後)は前橋市、大胡町、宮城村、粕川村の数値の合計。 京都市(合併後)は京都市、京北町の数値の合計。

もっと

人口集中地区

0 14-1川崎市 1,327,011 1,316,910 99. 5 46鳥 取 県 4 5 588667 431699 207630 73. 7 昭和55年 4712,5542 1096 1580,7082 22. 例えば(平成17年)の国勢調査人口を用いて日本の都市化率を試算すると、日本の定義(DIDを用いた定義)では66. 5 23-2岡崎市 合併後 363,807 265,323 72. DID とは "Densely Inhabited Districts" の略称で 国勢調査報告により、人口集中地域とされた地区を指します。 6 50山 口 県 13 18 1451338 1389324 699104 95. 5 29奈良市 合併後 374,944 321,688 85. 全国 市数 DID数 総人口 人 市部人口 人 DID人口 人 市部人口比率 DID人口比率 昭和35年 561 891 9430,1623 5967,7885 4082,9991 63. 1 23名古屋市 2,171,557 2,119,714 97. DID人口比率 01全国 656 1373 123611167 95643521 78152452 77. 一宮市(合併後)は一宮市、尾西市、木曽川町の数値の合計。 新潟市(合併後)は新潟市、巻町の数値の合計。

もっと

DID地区 とは

0 昭和50年 4811,6995 1063 1504,1236 23. 詳しいことは、毎年発行される国土交通省の積算基準(いわゆる「黄本」)を 参照なさって下さい。 8 42長崎市 合併後 470,135 351,970 74. 9 37静 岡 県 23 49 3765007 3526718 2242960 93. 注釈 [ ]• 相模原市(合併後)は相模原市、津久井町、相模湖町の数値の合計。

もっと

三重県|統計データライブラリ:人口集中地区(DID)境界図

0 48岡 山 県 15 22 1945276 1824384 886759 93. 6 03盛岡市 合併後 300,746 229,731 76. 静岡市(合併後)は静岡市、蒲原町の数値の合計。 0 平成2年 4545,8715 1107 1567,9704 20. 5 平成17年 4343,6579 1038 1500,3829 17. 柏市(合併後)は柏市、沼南町の数値の合計。 閲覧方法につきましては、各部署等にご確認ください。

もっと

DID地区 とは

6 15長岡市 合併後 283,224 130,053 45. 6 27千 葉 県 36 68 6216289 5943409 4529333 95. なお、ここに掲載した地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)を複製したものです。

もっと