コロナ ウイルス 感染 者 数 グラフ。 世界の感染者が6459万人、死者149万人 : 米国の感染拡大止まらず1日で20万人【新型コロナの国別感染者数】12月3日夜更新

東京都の新型コロナウイルス感染者数の推移(日別)のグラフ | グラフストック

ペルー、チリ、エクアドルでも感染者はハイペースで増加しており、冬を前にした南米全体でウイルスが猛威を振るっている。 世界の感染者1800万人突破(8月3日) 米ジョンズ・ホプキンス大の集計で日本時間3日、世界の感染者数が1800万人を突破した。 過去分のデータに訂正があった場合に起こります。 米国にスペイン、イタリア、フランス、ドイツ、英国を加えた6カ国の感染者は192万人に達し、世界の中でも欧米主要国がウイルス拡大の中心となっている。 米大リーグが開幕延期とオープン戦の残り試合の中止などを決めたほか、欧州サッカー界ではイングランド、ドイツ、フランス、スペイン、イタリアの5大リーグが中断。 米国の1日当たりの感染死者数は4月に2000人を上回っていたが、7月上旬に500人程度まで減少。

もっと

新型コロナウイルス感染者数の推移:朝日新聞デジタル

世界の感染者が100万人を突破(4月3日) 世界の感染者数が100万人を突破した。 31日正午時点の厚生労働省のまとめでは、米国の感染者数が16万20人となった。 古田肇知事は「事態を大変憂慮…• ペルー、チリ、エクアドルでも感染者はハイペースで増加しており、冬を前にした南米が新たな震源地となっている。

もっと

新型コロナウイルス感染者数の推移:朝日新聞デジタル

国によってコロナウイルスの感染数の数え方が異なるため、完全な比較をすることはできない。 7万人の上位3カ国に全体の過半数が集中している。 その後、感染拡大のピークを過ぎたかどうかに焦点が移り、「毎日の新規感染者数の推移」の棒グラフをみる機会が増えている。 自主隔離の上、テレビ会議などで指揮を執っていたが、高熱が続いたため入院となった。

もっと

【都道府県別】人口あたりの新型コロナウイルス感染者数の推移

中国、韓国の新規の感染者が各6人まで減少(4月24日) 世界の感染者数が1日で8万人以上増えて266万人を超え、死者数も19万人に迫っている。 南米、中東で感染者数急増(5月17日) 欧州では感染者拡大ペースがやや緩み、ドイツのサッカー・ブンデスリーガの再開など、社会・経済活動再開の動きが出始めている。 世界全体の感染者数は117万人となったが、米国、スペイン、イタリアの3カ国でほぼ半数を占める。 下のグラフ(厚労省発表データ)は、米国の感染者数が突出しているため、縦軸の上限を25万人として作成した。 ペルー、チリでも感染者が急増しており、冬を控えた南米全域での感染拡大が懸念されている。 WHOがパンデミック表明(3月11日) 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長が、「新型コロナウイルスはパンデミック」と表明。

もっと

人口あたりの新型コロナウイルス感染者数の推移【国別】

世界の総感染者数478万人の約3分の1を占め、NY州の感染者数だけで35万人に上る。

もっと

世界における新型コロナウイルスの感染状況・グラフ・地図

Windows OSをご利用で、JavaScript(アクティブスクリプト) を無効のまま色の変更をする場合には、コントロールパネルの「ユーザ補助のオプション」(Vista以降のバージョンでは「コンピュータの簡単操作センター」)の設定で、ディスプレイ全体の色合いを変更してください。 6月には小売業などの再開も認めるという。 長崎県は長崎市に停泊するクルーズ船乗員の感染を県内の感染者数に計上しないと発表している。 世界全体の感染者が700万人突破(6月8日) 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、日本時間8日午後、世界全体の感染者が700万人を突破した。 インド、パキスタン、バングラデシュなど南アジアエリアでも急増している。 インドも感染者急増(6月8日) 厚生労働省の6月8日時点のとりまとめで、インドの感染者数が24万6000人となった。

もっと

川崎市:新型コロナウイルス感染症発生状況データ

ロシアの感染者数が10万突破、ミシュスチン首相陽性に(5月1日) 3月末からロックダウン(都市封鎖)措置を開始したロシアだが、感染拡大は止まらず、感染者数は10万6331人となった。 感染者数は28日夜に1000万人を突破した。 要因として無症状患者の急増があるとみられ、3日には過去最多の1050人…• 米国は7月後半は連日6万人ペースで新規感染者が増加していたが、8月に入って徐々にペースダウンして直近では1日当たり4万人台となっている。 ニューヨーク州は3万7258人と突出しており、米全体の4割以上を占め、病床や人工呼吸器など医療資源の不足が深刻になっている。 インド、パキスタン、バングラデシュや中東諸国でも増加傾向が続いており、終息の兆しは見えない。 だが、11月に入って感染者が急増しており、11月27日には過去最多の570人の感染が発覚している。 米国の失業率、戦後最悪の14. トランプ大統領はマスク着用に消極的で、公の場でもマスクを着けないことが多かった。

もっと