顕著 に 現れる。 「如実」の意味と使い方、類語「顕著・忠実」との違い、英語表現

「顕著」の意味と使い方・例文・類義語・対義語|顕著に表れる

「心が大きい」の類語、「業が深い」の意味や読み方などについてもチェックできます。 「顕著」の対義語 一方、「顕著」と反対の意味の言葉となると、どういった言葉が該当するのでしょう。 「顕著」という言葉を使うときは、後ろに「表れる」という語句をつけ、「顕著に表れる」と表現することが一般的です。

もっと

「顕著」の意味と使い方・例文・類義語・対義語|顕著に表れる

ですが「顕著」と「如実」には、はっきりとした意味の違いがあります。 次に、顕在というのは、ある物事が存在することがハッキリしていることを意味しています。 」 ・「会社の雰囲気から、この仕事が大変であることが顕著に感じられた。 高校を卒業してから彼の才能が顕れ出した• 残念ながら、両者の力の差は顕著である などという風に使うことができます。 「今一度」は、仕事で事柄の再確認などをする際にも使える言葉ですので、ぜひ下記記事の内容もチェックしてください。 また、熟語表現として、「顕著に表れる」という言葉もよく耳にします。

もっと

「顕著(けんちょ)」の意味と使い方は?類語・対義語や英語表現も!

意味と使い方 「顕著」という言葉は「誰から見てもはっきりと際立って目立つさま」「際立って目につくさま」という意味を持ちます。 まとめ 「現れる」と「表れる」の違いと、効果や症状での使い方や例文を解説しました。 以上のことを、漢字の成り立ちからも考えてみることにしましょう。

もっと

「如実に現れる」の意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

例文としては、「悪事が顕れる」などです。 「著(ちょ)」は「あらわす、いちじるしい」などとも読み、「はっきりと知られる、明らかになる、書きあらわす」などの意味があります。

もっと